続 記録と記憶と印象と..
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
−追儺会−法隆寺西円堂

法隆寺西円堂の修二会(薬師悔過行法)の後、西円堂の基壇上で

黒鬼、青鬼、赤鬼がそれぞれ所作を行い

松明を投げ、その後に毘沙門天が現れて鬼を追い払います

前年の邪気を払い、新しい年を迎えるための法要

鬼追いは、修二会が始まった弘長元年(1261)と同時に始まったとされ、国内最古の鬼追い

 

鬼面は鎌倉時代の物で重要文化財、現在はレプリカとの事

 


 

 

 

ここは難しいね。。


 
奈良 生駒郡 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>