続 記録と記憶と印象と..
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
中興忌梵網会 うちわまき 唐招提寺

鎌倉時代の唐招提寺中興の祖・大悲菩薩覚盛(だいひぼさつ・かくじょう)上人が、修行中に蚊にさされているのを見て
それをたたこうとした弟子に、「自分の血を与えるのも菩薩行である」とおっしゃって戒めたという故事があります
戒行清廉なるその徳をたたえ、「せめて団扇で蚊を払って差し上げよう」と
上人が亡くなられたときに法華寺の尼僧がハート型うちわを供えたことが始まりです
唐招提寺HPより

 


 
奈良市内(唐招提寺) comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>